個人的なタスク管理に TickTick を使い始めた。

TickTick
https://ticktick.com/

backlog や Asana に集約しようとしてたけど、なんかこうしっくりこないというか。

この際だからしばらくやっていなかった GTD 的なのも見直してみようかな、、と。
その辺で調べていたらたまた TickTick を知った感じ。

とりあえず、色々どう使っていくか?というのを含めて自分用のメモも兼ねて書いておく。


GTD的なプロジェクトの概念は子タスクで対応することにしておく。
子タスクが完了すると親もクローズするというのがいい感じなので。

リストにプロジェクト用のフォルダを作って、そこにプロジェクトをそれぞれリストとして入れたんだけど、そこに入ったタスクを見落としそうな気がするな、と。
であれば複数ある作業をサブタスクにすれば問題なさそうな?

プロジェクトというリストにこの親タスクを入れておけばいいのかも??


スケジュールをブロックする

定期的にブロックしておきたいもの、は Todo っぽい感じではないので、とりあえず Google Calendar にカレンダーを1つ用意してそれを TickTick に読み込ませるようにした。
これで、朝と夜は最低限ブロック。

あとは、バッファ部分を調整しておきたいところ。
その上で、定期的にやりたいことをある程度固定しておきたいところ。

この辺は『1440分の使い方』の話に近いところ。

んで、これをやるためには寝坊をしないことが重要。
朝は苦手ではないけど、酒を飲んでしまうとさすがに起きれない日があるので、そこはやめるなりしていかないとだなー。

何が本当に大事なのか?
個人的に大事だと思っていること。
関わっているチームにとって自分がやらないといけないこと。


メール>inboxのタイミング

1日のほとんどはメールを見ている時間が多いのだけど。
メールを返したり、 Backlog の通知メールを見て、 Backlog で返事するとかステータスを変更するとか。

そのメールもすぐ返信できるならすぐ返信する。
すぐ返信できなさそうな内容なら、 inbox にとりあえず入れておいて、あとで振り分けるとかすればいいんだろうな。

多分この辺の処理が追いつけていなくて、キャパ超えてるとか思っていたのかもしれない。


reviewのタイミング

review をどこのタイミングでやるのが自分の中で適切なのか?は少し考えて見たいところ。
夜がいいんだろうけど。

合わせて翌日の Todo の整理とかも。
できる限りこの辺は業務時間の最後にやれればいいんだろうけど、うまいこといれられるかなー。
あとは、週末をどうしようか?というのがちょっとあるな。


Arrange Task が良さそうな?

Arrange Task がなかなかいい感じのような気がする。
キャプチャがないとわかりづらいところだけど。

Inbox から振り分けたものを、いつやるか?という感じでカレンダーに割り振っていけばいいんだろうな。

基本的にやることは TickTick の Calendar をみてそこで進めていくようにしようかな、と。


繰り返しでやりたい同じことのリスト(プロジェクト)をどうセットするか?
毎週、火・木のどこかでやりたいのだが、時間をセットしたrepeatにしてしまうと、次のものも時間が動くので動かしづらい。
翌日以降のTodoを前日とかに調整する、という方針にすれば一応大丈夫かも?重なってるところはとりあえずスルーするとして。


状況として何を確認したいか?からどういうリスト分け、タグ付けを考えてもいいかもしれない。この辺は使いながらもう少し精査してみる。

いつやる?は TickTick での Due Date を使うことにした。
そのやらないといけないこと自体の期日は #_YYYYMMDD でタグで管理することにしてみる。

その上で、日々の振り返りの中で、この日付でフィルタをかけるとかして、振り返られるようにしたいな、とは思っている。


スケジュール表にTodoを組み込むけど、 Slack とかでの確認のやりとりは優先事項で対応する。
やらないと行けないことがもちろん大事だけれども、チームの進行が滞りなく進むようにすることも非常に大事なので。