全部という言葉の曖昧さ

自分でも使ってしまって反省することがあるのだけれども。
「全部」とか「全て」、、、という言葉を使っての指示・連絡は大体にして伝わらないというか、認識ずれが起こる根源だと思う。

使う側は「全て対応した」「全てが対象」という感じで言いやすいところはあるのだけれども。

そこは頭の中で理解・イメージしてることが「全て」一致してれば問題ないとは思うのだけど。

なかなかそういう状況になる場面って少ないんじゃないかな、と。