Craft CMS 用の Gatsby source plugin をつかってマルチサイトのデータをとるときは、 gatsby-config.js に取得するサイトの handle を記載する必要がある。

{
  resolve: `gatsby-source-craft`,
  options: {
    enabledSites: [`default`, `ja`]
  }
},
Sourcing Multiple Sites
https://github.com/craftcms/ga...

Live previewの事ばかりみていて、見落としていた。

できれば設定は管理画面側で完結してほしい気はするけど、まぁ仕方ない。

あと、先日 GraphQL でとれる id のことを少し書いたのだけど。

エントリの id とかは remoteId を使うらしい。

Keep in mind that the id you’ll receive for each object is Gatsby-specific. The element ID you’d be used to working with in Craft will be on the remoteId property instead.

ドキュメントはちゃんと読みましょう。