Craft CMS のリビジョン周りの操作をキャプチャとってみた。

リビジョン管理(バージョン管理)で自由に原稿の差し替えが可能
https://bit-part.net/craftcms/...

こんな感じで紹介コンテンツをちょこちょこ用意したいな、、、というのがありつつ。

これだと該当の記事を手動で差し替えはできるけど、予約差し替えとかができないな、、、と。

エントリを複製する方法だとslugがかぶるのでURLが変わってしまうし。。。
差し替えたタイミングからルーティングするとかなんかやればできるかもしれないけど、ちょっと方向性として間違ってるよな、と。

Publisher プラグインがそれに近そうなことができそうなので試してみた。

Publisher
https://plugins.craftcms.com/p...

プラグインのインストールと設定

プラグインをインストールしたら、このような感じで、管理画面の右下にどのドラフトをいつ公開するようにするかを追加するメニューが出てくる。

ここで「Add publish date」で追加する。この場合だと、赤枠上のところにすでに追加されている状態。

これで指定の時間が来るとDraftが公開されていてリビジョンも切り替わっていた。

必要があればコレは便利そう。ほんとは本体の機能でできるといいんだけどなー。

Cronの設定

プラグインをインストールしたら Cron の設定もしておく必要がある。

mixhost の場合だとこんな感じ。

* * * * * /usr/local/bin/php /home/XXXXXXXXXX/public_html/bp1-test.craft-demo.mixh.jp/craft publisher/publish

PHP用のも書く必要があったらしく少しハマった。

そして、動いてはいるけど時々500エラーがでてるっぽい通知が来ていた。

この辺はもう少し調べて見る必要はありそうだけれども、とりあえず1つの方法があったということで。。。