Section Field プラグインを触ってみた

Section Field
https://plugins.craftcms.com/s...

何に使うのかなーと思いつつ、とりあえず設定。

フィールドを作成すると選択可能にするセクションを選ぶことが出来る。

このフィールドをエントリに設定するとこんな感じで、セクションを選ぶことが出来る。

ドキュメントをみると

{% set sections = entry.mySectionField %}
{% set sectionEntries = craft.entries.sectionId(sections) %}
{% for sectionEntry in sectionEntries %}
	{# Display sectionEntry #}
{% endfor %}

こんな感じで使えるっぽいので基本的には選択したセクションのエントリ情報を何らかの形で利用する場合に使えるってことだろうなー

エントリフィールドの場合はエントリが追加されたときに対応できない

エントリフィールドを使えば対象にしたいエントリとかを選べるし、セクションも可能性があるものを対象にしておけばいいだけだから、、、、

ただ、エントリフィールドにしてしまうと、一度別セクションのエントリを選んだあとに、エントリが追加されてしまうとそれは反映されないとかそういうのもあるし。

そうならないためにセクションを選んでおいてそのセクションのエントリが基本対象になるとかそういういった使い方なのかなー。。。

フォームの選択肢とかに使えるかもしれないか。
基本セクションのエントリがすべて、みたいなときとか。

フォームの編集権限は持っていないけどフォームのフィールドのうちの1つの選択肢は別セクションで管理していて、そこの権限だけを与える、とか。

使いみち??

ちょっとそれ以上の使い方を今すぐ思いつかず、、、ではあるけどなにか考えていたときにセクションを指定して〜、ゴニョゴニョできれば〜、みたいなことを考えたことがあるような気はする。

そういう要件があるときにはいいのかもしれない。

セクションで固定ページをいくつか管理している。
「サービス」セクション、「会社概要」セクション、とかとか。

トップページのエントリで、セクションフィールドを用意しておいて、そこでトップページに表示するセクションを選ぶ、、、とか?
エントリフィールドでもいいかもしれないな。。。。

似たような話では、ナビゲーションの選択とかにも使えるかもしれない。


とりあえずまだこれといった使い方がイメージできてないけど、なにか使えるときはあるのかもしれない。

なんかこのプラグインを使えばできますよねー、的な話を @BUN @tinybeans としたような気がしないでもない。