MacBook と MacBook Air とを行ったり来たりしてたときに、今使ってるMacBook に node 周りとかインストールしてなかったっぽい。

Xcode も入ってなくて諸々動かなかった。

Xcode はなんか AppStore からのインストールが途中でとまるのかプログレスっぽいのを見る限りは残り25%過ぎたくらいでとまってた。

仕方ないのでこっちから落とした。

https://developer.apple.com/do...

これも一回目は失敗したみたいで再度落としたら無事ダウンロードできた様子。

そこからの展開もまぁまぁ時間かかってたけど、仕方ない、忘れてた自分が悪い。。。

anyenv 入れるのはいつものハムさんのエントリを読んで。

Node.js の管理を「nodebrew」から「anyenv」に変更。 Ruby も Node.js でプロジェクトごとに使うバージョンを切り替える環境にしてみた - HAM MEDIA MEMO
https://h2ham.net/anyenv

Homebrew すら入ってないんだから、、、サボりすぎ。

途中

anyenv-install: definition not found: ndenv

とかでてたりして色々調べたけど、今は nodenv の方がいいみたいなのでそっちでやることにして一応諸々動くようになったぽい。

Node のバージョン管理を nodebrew から anyenv + ndenv に乗り換えました
https://mseeeen.msen.jp/anyenv...

とりあえずの server / build が動いたのでこれで良しとしておく。