Salesforce CMS というのが出たらしいのでとりあえずいくつか記事を読んでみた。

Salesforce 自体の知見が全然ないので読んでもいまいちわかってないことが多い。

Salesforce とかと CMS がどういう風につながるのか、、、がイメージできないところはあるのだけど。

そういう意味では半田さんが Hubspot とその Hubspot CMS のことをよく Tweet されているからそういう使われ方はあるんだろうなぁ、、、、とは思う。

が、個人的にはイメージできてないけど、別にすでにあるデータどうこうではなく機能の1つとして Salesforce や Hubspot の中で CMS が使えるって感じなのかなー。


Webの知識がなくても更新できる
→ Wix みたいなページ作る系のサービスをつかうか、 WordPress に SnowMonkey とか入れるのでいい気がする

WYSIWYGじゃない使い方
→ WordPress の Gutenberg でいいだろうし、 Concrete5 とかでいい気もする。もしくはWixとか。

何をどこまでやりたいか?って話か。

データの再利用性やポータビリティとかも考えておく必要はある気がするけど、まぁ、とりあえず自由に作れればいい、という段階だとそういう考えにはならないか。



CMS 側も小さな機能にプラスしていってなんでもできるようになる、みたいな考え方もあるかもしれないし、似たようなところなのかも、、、しれない。

色々なことをCMSでやれるようにするためにはデータの箱としての柔軟性と外部との連携の柔軟性やCMSを介さなくてもデータを登録できるようなインターフェースが必要そうな気もする。 

何でもかんでも CMS で管理、やれるようにするのがいいのかどうかみたいな話も近いのかもしれないし、それはどうなのかという気もしつつ。

とりあえずは投稿、管理、連携しやすくするシステムというかベース?みたいなのがあればいいのかなぁとか思わなくもない。

サービス型がいいのか、インストール型がいいのかとかもありそうな気はするし。


MTだとエンプラな MTP や PowerCMS を選ぶのか、SmartSync Pack くらいの機能で満たすのか。

MTAppjQuery 入れてゴリゴリ頑張ってみるか、もしくはプラグインを独自に作るかみたいな話なのかなー。なんか違うような気もするが。

静的出力できる CMS でもっとエンプラなのはいくらでもあるし、機能だけじゃない安心感とかそいうのも選ばれる理由だったりするだろうし、いやー色々ですな。。。


Webサイトって視点に絞るだけなら裏側気にせず対応できる JAMStack 的な考え方がでてくるってのもまぁそうだし、、、

予算の制約に合わせてって話と、今使ってるツールとの兼ね合いで、、、とかいろいろだなぁ。