画像のフィールドは別に分けているというのを先日書いたのだけれど。

出力する画像をできるだけ最適化しておいたほうがいいんだろうなぁというのもあり。
(まだテンプレートの調整はできていないが)

画像のフィールドを用意してカスタマイズできるプラグインは既にある。

Imager X
https://plugins.craftcms.com/i...
ImageOptimize
https://plugins.craftcms.com/i...

どっちも多機能で試してみたけど、いまいち使いこなせる感じがない。。。

とりあえずは画像のフィールドを分けておくことで、

Responsive Images with srcset & Craft | Viget
https://www.viget.com/articles...

に書かれてあるようなレスポンシブ画像の設定みたいなのがやりやすくなる。
この設定自体はだいぶざっくりだからサイトに応じて変える必要はあるにせよ。

レスポンシブ画像 - ウェブ開発を学ぶ | MDN
https://developer.mozilla.org/...

Redactor の画像も Transform できるようになったけど、それは1つリサイズとかができるだけで、 picturesrcset にしてくれるわけではない。
(と思ってるけど方法はありそうなきもしつつ)

Redactor 内で画像をあげられた方が楽なんだろうけど、CMSつかって管理してるのであれば、そういう若干面倒な出力の調整とかは一括でCMS側が受け持った方がいいと思うんだよなー。
となるとフィールドをある程度分けておいた方が良さそうなところはある。

なんでCMSを使うのか?というところの話にもなるかもしれないが、CMSがいい感じにやってあげる実装をしておきたいなー、と思った。
若干不便を強いているところもあるような気はする。。。