@BUN が教えてくれたのだけど、 Craft CMS の翻訳管理が Crowdin というサービスに変わったらしい。

Translating Craft CMS to Japanese language
https://crowdin.com/project/craft-cms/ja#

Translating Craft Docs to Japanese language
https://crowdin.com/project/craft-docs/ja#

前者がCMS自体の翻訳、後者がドキュメントの翻訳の様子。

これまでは OmegaT を使う感じでそれの環境構築とかが大変なところはあったのだけど、Webサービスに移行したことで翻訳の修正とか投げやすくなったような気がする。

使い方はまだよくわかってないけどとりあえず気づいたところは忘れる前に投げておいた。
どうせ時間たてば投げるのも億劫になってしまうだろう、、、ということで。