このエントリは Craft CMS Advent Calendar 2019 6日目のエントリーです。
昨日のエントリーは @tinybeans の「カラフルボックスで始める - はじめての Craft CMS (1) | Craft CMS | かたつむりくんのWWW」でした。



追記 20191206-0437

なんか管理画面で「設定>プラグイン」がみれないなぁ、とおもったらこのプラグインでつかってるアイコンが影響してたらしい。
ということで、現時点でこのプラグインは一時的にプラグインストアから非表示になってる様子。

LogicException Error show when accessing to Settings > Plugins · Issue #5307 · craftcms/cms
https://github.com/craftcms/cm...

追記ここまで


Importable というプラグインを見つけたので試してみた。
テーブルフィールドにCSV形式でデータを流し込むというものらしい。

Importable
https://plugins.craftcms.com/i...

テーブルフィールドの用意

こんな感じでテーブルフィールドを用意しておいた。

Importをクリックすると以下のような感じでCSVを貼り付けるところが出てくる。
(Optionsも開いた状態)

CSVを用意してインポート

CSVは以下のような感じで用意した

mersy,柳谷,真志,Yanagiya,a
bun,國分,亨,Kokubun,b
tinybeans,奥脇,知宏,Okuwaki,c
hei_a,淺田,昇平,Asada,d
h2ham,長谷川,広武,Hasegawa,a

以下のようなかんじでインポートできた。

ドキュメントに書いてあるけど、テキスト以外のフィールドはまだサポートされていない様子。

https://github.com/markdrzy/craft3-importable/blob/master/README.md

CSVそのままよりは扱いやすくなって良さそう。

パターンが決まっている表組みが多いときは使いやすそう

テーブルっぽい見た目の時にどうやってデータを持たせるかは色々あるとは思う。
Redactor にHTMLとして入れるとか。HTMLのTableはどこか別のところで作っておくとか、Redactor 上でやるとか。

ある程度決まったパターンならテーブルフィールドを用意しておくだろうし、それであればExcelとかのパターンも用意されていそう。

そこにデータを投入してCSVで保存して管理画面に投入するという流れになりそう。