Craft CMS のライブプレビューで編集していたり、エントリを編集していて自動で保存されたエントリのデータを取得する方法を調べてみた。

GraphQL のクエリの entry の uid を指定して provisionalDrafts というのでフィルタをかけると取得できる。

entry(section: "blog",uid:$uid, status: null, drafts: null, provisionalDrafts: true) {

のような感じで指定すれば、編集途中のものも取得できる。

下の方の uidを指定して entry を取得しようとするが provisionalDrafts の指定が無いととれない。

ただ、 uid を指定して取得するエントリの情報は、編集途中のものだけとは限らないので、

provisionalDrafts: null

にしておけばどちらでも取得ができるっぽい。