作業環境周り調整の続き。

先日書いたけど MacBook Pro にかえたら電源周りの調整が必要そうだった。

電源周りだし、なんかあったら大変なのでもうちょっと容量あるものに、変えておこうということで、ケーブル周りの整理をし直した。

これまでの状況がこんな感じ。

今回は電源タップが入る感じのケーブルボックスにしておこうということで、とりあえずAmazonで探してこれにしてみた。

注文時に間違って二個買ってしまったみたいで、なぜか2つ届いてびっくり。。。
失礼しました。

MacBook Pro の電源だとちょっと大きすぎてフタが浮いてしまう感じだった。

なので、電源も小さめのに変更して少し整理。

タップのコンセントごとのスイッチが見えているとか、あまりおしゃれな感じではないけど、とりあえず収まったからよしとしておく。