DataAPI で記事投稿のときとかは認証をはさみます。
認証が通った後にユーザーの情報を使いたい場合があるでしょう。

ライブラリでユーザー情報を使う部分は getUser ぽいのはなんとなく分かります。

getUser
https://github.com/movabletype/mt-data-api-sdk-js/wiki/DataAPI-SDK-english-MT.DataAPI-Endpoint-method-getUser

これをみるとこんな感じのようなので、userIdのところにidを渡してあげます。

api.getUser(userId, function(response) {
  if (response.error) {
    // Handle error
    return;
  }

  // Do stuff
});

さて、idってどこに保存されてるんだろう??とおもうわけですが。

api.getToken(function(response) {
  if (response.error) {
    // Handle error
    return;
  }
  console.log(response);
  // Do stuff
});

ってやってもそんな情報返ってきてないです。

ということでさっきのライブラリの方のドキュメントから Endpoint Users の get のドキュメントを見てみます。

Data api users get
https://github.com/movabletype/Documentation/wiki/data-api-users-get

さっきのと大してかわらないことしかかいてないですが、よくよくみてみるとパラメータの項目に以下の様なことが書いてありますね。

user_id unsigned integer The user ID or the word 'me'.

'me'でもいけるんだそうです。

api.getUser('me', function(response) {
  console.log(response);
});

こんなかんじでかくとユーザー情報が返ってきてるのが確認できますね。

このことはDocumentの基本的な使い方の所にもバッチリ書いてありますね。

DataAPI SDK english MT.DataAPI Basic usage · movabletype/mt-data-api-sdk-js Wiki
https://github.com/movabletype/mt-data-api-sdk-js/wiki/DataAPI-SDK-english-MT.DataAPI-Basic-usage

基本的なところはちゃんと読まないといけませんね。