自分の手元で diff を見るときはどこが変わったかはわかるのだけど。

納品したファイルにお客さんが手を入れていたとかで、こちらの更新と先方で差分を知りたいんだけど、Gitが使えない、という場合用に、、、

便利なshellを公開されていたので使わせてもらったところ期待した感じになった。

git diffに対して行数出力
https://gist.github.com/Kensho...

こんなかんじでやってあげれば差分が行番号ついて見れる。

git diff <コミット1> <コミット2> -- <対象ファイル> | diff-lines.sh 

とりあえずはこれで良さそうだからよかったよかった。