なんとなく最近矢印キーを使うのがかったるくなってきたので、なるべくショートカット(キーバインド)である程度こなしたいなぁと思いはじめた。

ホームである程度終了できるのがいいなぁという感じ。

といっても場面場面でどうしても矢印キーを使うことになるのだけど、この辺は他の方法があるんだろうなぁという気はする。

typoが多いからそもそもそっちをちゃんとやったほうがいいのでは?というのもあるにはあるが。


別にキーボードの調子が悪いわけではない。
HHKB の記事を読んだからかもしれない。

一時期 MacBook のキーボードの調子が悪くなり、MacBookAir 買ったのに、MacBook も MacBookAir も使いはじめてすぐ調子悪くて修理出したりして、タイミング的に今は MacBook を使っているという状況。

MacBook Pro 16 のキーボードはいいらしいが、16はさすがに持てないな・・・

Mac 自体のキーバインドはこの辺の話で。

MacユーザーならEmacsキーバインドをマスターしよう | 株式会社キャパ CAPA,Inc.
https://www.capa.co.jp/archive...

Craft CMS の Redactor だとそれ自体もショートカットを持ってるのでこの辺はバッティングしてるっぽい。使えるのと使えないのがある。

この辺はまた調べてみる。


よく使うのはブラウザ(Chrome)なので、その辺を少し快適にしたいおもいつつ、メインはブラウジングで、スペースの1ページスクロールは容量でかすぎなので、

raamdev/vimium: My Vimium key bindings (Emacs-style).
https://github.com/raamdev/vim...

を入れてみる。

これで、 d で半分くらいスクロールできるので、だいぶ Trackpad とかでやる感じに個人的には近い感じになったのでいい感じ。


この時に Ctrl+m でリターンを代用したのが始まりかもしれない。

ctrl + m ではないっぽいな。この時どうやったんだっけな、アプリ入れたのか。

Keyboard Maestro 9.0.4: Work Faster with Macros for macOS
https://www.keyboardmaestro.co...

とかでできそうなかんじだけど、リターンキーは今の所調子良さげだからとりあえず様子見。


Macを使う新人エンジニアに絶対に覚えてもらいたいキーバインド入門 - Qiita
https://qiita.com/yousan/items...

をみてて、

1.3. 表記について
(Emacsの)伝統的にキーバインドの表記はCtrlキーをC、Alt(Option, Graphic)キーをMと表します。
C-pであればCtrlとp、M-pであればAltとpを押す、ということです。

をちゃんと知っておこうと思った。