Vagrant に限らず。。。環境構築関係メモ。

IPが割り振れないとき

VagrantでIPが割り振れないときは、vagrant ssh してる時に

sudo ln -s -f /dev/null /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules

そのうえで改めてboxを作り直す。

$ vagrant package
$ vagrant box add <NewBoxName> package.box
$ vagrant box list
$ rm -rf package.box

その上で

$ vagrant init <NewBoxName>

でVagrantfileを編集しておく。

VagrantでIPアドレスの割り当てに失敗したときの解決策 | メモ帳代わりのブログ
http://www.absolute-keitarou.net/blog/?p=583

CentOS 6.5 (x86_64) LAMP+ Box

Includes

  • PHP
  • MySQL
  • Ruby
  • Python
  • phpMyAdmin

kevindeleon/centos65-x86_64-LAMP
https://vagrantcloud.com/kevindeleon/centos65-x86_64-LAMP

これに、いくつか入れておいた。

  • wget
  • make
  • gcc
  • Perlのmodule
  • ImageMagick

とりあえずここまで。

後入れようとおもってるもの。

  • cpanm
  • Nginx
  • Starman

一緒にしておくか、box分けるか。

権限周り

触れるように権限設定する

$ sudo chown -R vagrant:vagrant /var/www/html

cgi

httpd.confを書き換える

$ sudo vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

コメントを外しておく

# AddHandler cgi-script .cgi
↓
AddHandler cgi-script .cgi

この辺の/var/www/cgi-bin/のところに

<Directory "/var/www/cgi-bin">
    Options +ExecCGI
    AddHandler cgi-script .cgi .pl
</Directory>

みたいなかんじのを追加しておく

$ sudo service httpd stop
$ sudo service httpd start

参考

MySQL

MySQLが立ち上がるように初期設定

MySQLが立ち上がるように初期設定しておく

$ chkconfig mysqld on
$ chkconfig --list mysqld
$ service mysqld start