あまり意識していなかったのだけど。

Bear では * がリストになる。

そして - はチェックボックスになるのだけど、サービス、エディタによっては - もリストなのでこの辺りの違いがなんだかなー、と思うことがあった。

チェック済みは+

たまたまチェック済みのは + ということにきづいて、これは便利そうだし他のもこうなってくれるとありがたいな、と思ったり。

難しいところはあるのだろうけど。

Backlog の場合

Backlog はこんな感じで *[ ] とする形。


この形に近いのは他にもあった気がするからこれでも良い気がするけど、 -+ の方がわかりやすそうな、気もする。