Craft CMS の 3.5.2 とリッチエディタのフィールドを追加できるプラグイン Redactor の 2.7.0 がリリースされた。

cms/CHANGELOG.md at develop · craftcms/cms
https://github.com/craftcms/cm...
redactor/CHANGELOG.md at v2 · craftcms/redactor
https://github.com/craftcms/re...

3.5.2 のほうはいろいろあるみたいだけど、修正が多いっぽい。

Redactor は 3.5 以上が必要になった。
ProjectConfig 関係の設定が影響してるのか、アップデートがこけるときもあるみたいなので要注意。

画像の変形を指定できるようになった

画像のリサイズとかを Transform で指定できるのだけど、 Redactor のリッチエディタでアップした画像にはそれが使えなかった。(プラグイン書けばできるのかもしれないけど)

大きすぎる画像とかも困ってしまうので、その辺はこのブログでは Image Resizer プラグインで調整していた。

Image Resizer
https://plugins.craftcms.com/i...

新しい Redactor では画像のアップロードのタイミングでどの Transform を適用するか(デフォルトをどれにするか)を設定できるようになった。

フィールドの設定画面

ここで設定したものが画像アップロード時にデフォルトで選ばれていて、別の Transform を選択することもできる。

画像は PAKUTASO から。いつもありがとうございますm(__)m
山の画像をみながら行った気分を味わう。

文三郎尾根を登る登山者と阿弥陀岳の景色(赤岳)- フリー素材 ぱくたそ
https://www.pakutaso.com/20200...

これで挿入した画像のコードはこんな感じになる。

<figure><img src="https://example.com/sampleimage/_sample1024auto/redstymtC012_TP_V.jpg#asset:101:transform:sample1024auto" data-image="ak4xtz6nhcrm"></figure>

これはありがたいなー。

とはいえ Redactor 内で画像は管理せず、Matrix のフィールドにして画像専用のブロックにし他方が何かと都合がいいんじゃないか、という気もしていただけに悩ましい(苦笑

前書いた次のバージョンのエディタ周りのフィールドがどうなっていくのかはわからないけど、、、、

Redactor のフィールド設定

Redactor フィールドの設定は JSON ファイルでいろいろ設定を用意しておける。

まだ設定はカスタマイズしていない状況の設定ではあるが、 Default の場合のエディタの表示。

Standard の場合のエディタの表示。

Simple の場合のエディタの表示。

HTMLボタンが表示されるようになった。
これまではRedactorのプラグインが必要だったけど。

設定でHTMLボタンの表示を admin 以外にもだすかどうかが追加されたので、その流れっぽい。

HTMLを使いたい場面ってのは結構あるのかもしれないなぁ。
コンテンツの管理という方向とは若干ずれる気はするけれど。

フィールドの設定で Redactor の設定をできるようになった

この Redactor の設定にある Enter a custom config の方はよくわからないな、何がちがうんだろう。
とおもって設定変えて保存したら、この入力画面が出てきた。

保存した後にそのまま記事編集画面開いたら設定がないからエラーがでた(当然

ここはプルダウンの値変えた時点で表示切り替えてほしい気がするなぁ、、、、
場合によっては必ずエラーがでるってことになりそう。

とはいえいろいろと便利な改善が多くてありがたし。