サイトの監視とか色々なサービスやツールがあるので、予算や目的とかの条件に応じて使っていく形になるとは思うのだけど。

とりあえずサイトが落ちてないかどうか?くらいの監視を簡単にしておこうということで、Freshping を試してみた。

Freshping | Reliable & Free monitoring | Features
https://www.freshworks.com/web...

あくまでステータスに基づいた監視なのでページのパフォーマンスとかの監視となるとまた別の話。

その辺も SpeedCurve とかサービスが色々あるので状況に応じて使い分ける、というかんじで。

SpeedCurve: Monitor front-end performance
https://speedcurve.com/

監視対象の設定

こんなかんじで監視する対象を設定できる。

とりあえずは簡単にHTTPでステータスを監視してみる。

レポートの確認

監視URLのレスポンスの時間も表示される。

なんか途中めちゃくちゃレスポンス悪いタイミングがあったみたいなのが気にはなるが、、、、

ステータス的にはとりあえず落ちてはいない様子。

別のステータスがかえってたりするとこんなかんじで赤くなる。

通知の設定

通知自体はまずどのユーザ(メール)に飛ばすかを監視対象ごとに設定ができる。

それらをSlackとかのツールにも飛ばすことが出来る。出来ることなら通知は来ないでほしいところだけど。。。


自由度があるときとかは他のツールも全然ありだし、そっちのほうが出来ることは多かったりメリットがあるかもしれないけれども。

とりあえず見ておきたいけど手動でポチポチ見に行く、とかは現実的じゃないのでそういうときにはありなのかもしれない。

データの保存期間や、設定を増やすといったことも有償版で出来るので、場合によっては選択肢にいれておいてもいいのかもしれない。

Freshping - Pricing
https://www.freshworks.com/web...