日付ベースで始まるアウトライナーという感じの Roam Research をここ一ヶ月くらい使ってみている。

Roam Research – A note taking tool for networked thought.
https://roamresearch.com/

とりあえずいろいろなメモも全てそこに集約していくような感じで。
仕事のプロジェクト名だったりなにかしらタグをつけて書いておくことで後で串刺ししてみることはできる。

これまでのメモは Bear だったけど、それとの棲み分けをどうするか?というところはある。
新しい MacBook Pro にしてから Bear いれてないんだけど取りあえず今のところ不自由がないからいいのだけど。
MTGでの議事録をとる必要が近々ですぐなさそうというのもあるが。

共有する想定なら Roam Research よりは Scrapbox とかの方がいいだろうなぁというきはする。

ScrapboxとRoam Researchでは主役が異なる | シゴタノ!
https://cyblog.jp/40928

チーム内なら Docbase とかそういうツールを使ってそうだからそれはそれでいいのかもしれないけど。
Docbase とかはなんとなくナレッジシェア的な使い方を想定しているけど、MTGのメモとかはDocbase に書いておいてもいいのかもしれない。

ちょっと話はずれたが、個人的なメモとかを Roam Research に入れていくというのはいいのかもしれないが、MTGでもちゃんとささっとメモを書き始められるか?とかが気になるところ。
アプリとWebアプリの違いなところだけど。

日付単位という感じだと日記に近いところはあるのかもしれない。
となると DayOne みたいな感じのツールでスマホでも使いやすくなるといいなぁと思うところもあるが、それはそれで Roam Research の考えとかとちがうところがあるのかもしれないし。

Roam Research はアウトライナーだし、 Markdown の記法も使えないことはないけど、どっちかというとリッチエディタだし、そう言うのを考えてくると一周回って Evernote でいいのではないか?という気がしてくる。

なんで Evernote から離れたのか忘れたけど重かったからだっけなー。
とりあえずもうしばらく Roam Research を使い続けてみる。


  • AirtableというWebサービスとScrapboxそれぞれの使いどころを模索 | シゴタノ!
    https://cyblog.jp/30307
  • 忙しい人ほど日記を書いたほうがいい理由と、日記の効用を引き出すための書き方 | シゴタノ!
    https://cyblog.jp/40942